watchdogs攻略 「復讐の末に」 #48

前回のあらすじ
ホテルでコマンドーごっこ

ラッキークインを捜索中
部屋を一通り捜索するも奴の姿は無い…

奴のパソコンを調べてみると処方された薬に関する情報が見つかる
ニトログリセリン錠ってなんだ?爆発でもすんの?と思い調べてみたところ
心臓病に聞くちゃんとした薬のようだ
ふむ、奴は心臓病持ちなのね

おや?机の下に怪しげなものがありますね

なんで本棚が動くとかじゃなくていかにも見つかりそうな机の下なんですかねぇ…
思春期のいかがわしい本を持った男の子のほうが隠すのは上手なんじゃない?

こんな場所でコソコソと隠れちゃって
問答無用でシャッターを開けてあげますよ

今更ベラベラしゃべり始めてももう遅い
間を挟んでいるガラスは防弾ガラスのようで破れないと言っている

奴をスキャンしたところ中にペースメーカーがあるみたいだ
心臓病の薬を処方されていたことも納得がいく

ペースメーカーを弄られて苦しそうにするラッキークイン
奴はエイデンが最初にマーロットにハッキングしたのは例のビデオが狙いと考え襲撃を命じたみたいだ
もちろんエイデンはダミアンと金が目的だっただけだが…

ラッキークインは市長に寄付と言う形で癒着していたが周りからは寛大な人と思われている
だからラッキークインが死んでも銅像が立つと言っているが、エイデン自身がビジランテとして暴れていたのは知らなかったようだ

最後に止めにペースメーカーを弄りラッキーは死亡
この街の大物ギャングのボス、そしてこの復讐の旅を作らせた張本人が死亡した

例の完全なビデオデータをアップロードして脱出を開始する
通報されたみたいで敵、警察が本気をだして迫ってくる

ヘリの動きを止め停電を引き起こし脱出
そろそろ日が昇るころだ
あと少し遅れていたら確実に泥沼の逃走だっただろう

警察を振り切ったころにダミアンから連絡がクララからダミアンに連絡があったみたいだ
何のために?それにダミアンがただ見てるわけがない
クララを探しに行かないと彼女が危ない!

あの場所は姪のお墓がある墓地じゃないか
なんであんなところに

花を手向けようとしたところをフィクサーの待ち伏せにあったようだ
さらに敵の凶弾がクララを襲う

最初からクライマックスの銃撃戦
エイデンの頭に銃弾が何発か当たっていますが気にしたら負けです

あのフィクサーはダミアンに雇われた奴らでしょう

彼女はすでに息がなかった
なぜわざわざダミアンに電話をしてからここに来たんだろうかコレじゃ無駄死にみたいじゃないか…
今までだって新しい端末くれたり色々とサポートしてくれたじゃないか

彼女は自分の端末に録音をしていたようだ
エイデンが姪を失い
その葬式でジャクソン君を慰めている姿を見てからエイデンをデッドセック側としてサポートしてくれてたのだ
この復讐の旅が終わったら話だけでもさせてと終わっている
死んだら話もできないよ…

復讐が終わっても、連鎖は続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です