GTA5攻略「夫婦カウンセリング」#6

前回のあらすじ
(´・ω・`)出荷よー
(´・ω・`)そんなー

フランクリンを操作してマイケルの家に向かいます
タクシーが利用できるとの事なので電話で来てもらいましたが…

なんと大胆な名古屋走りを披露
さらには信号無視、車の衝突は当たり前と言う茨城もビックリの運転スタイル

マイケルの家に到着
いきなり二階から半裸の男が落ちてきたけど誰だ?w

マイケルの奥さんであるアマンダのテニスコーチだそうですが色々とナニカしていたようです
○ニスコーチの間違いじゃないのか?
フランクリンとマイケルは結託して奴を叩きのめす事になりました

車で追跡中なう
金を貰いながら妻を寝取られるってどういう状況なんですかねぇ…
殺されても文句言えないレベルの話ですわ

途中で見失いましたが乗り捨てた車から居場所を特定
崖から突き出たようなかなり豪華な家に住んでました
テニスコーチって儲かるんだな…

相手も半裸で代弁中
だが、怒り心頭のマイケルには聞こえる訳もなくフランクリンに家の下へロープをつけさせた

マイケル怒りの解体
ロープは家の基底部に繋がれたままなのでそれを車で引っ張り家を壊すことにしたようだ

崖の上に建っているので下の補強が外れた家は下へ崩れ落ちていく
相手の被害が甚大ってレベルじゃねーぞ!

家を壊し帰宅途中にテニスコーチから電話が入る
なんと壊した家は彼の物ではなく、マフィアの物らしい!
直後に黒塗りの車が背後から出現

フランクリンとマイケルをチェンジしながら撃退する
フランクリンに運転を任せてマイケルが銃撃すると言った具合だ
特に問題なく相手の車両のタイヤを狙ったり運転手を黙らせれば行動不能になるので手間はかからなかった

撃退成功後に気がついた事ですがマイケルとフランクリンはそれぞれ特性があるらしく
マイケルは狙撃に特化していて、フランクリンは運転に特化しているようだ

これから使うようになってくるだろうね

やっとの事で帰宅
だが、例のマフィアの下っ端ではなくボスが登場
バットでマイケルを殴りつける
名前はマーティンマドラックでメキシコ系のマフィアらしい

で壊した家は妻だか娘の物だったようで再建に必要な金額とそれまでに過ごすホテルの利用金を請求してきた
なんと金額が250万ドル、あの建物ですからそれくらいかかりそうよね

マイケルの引退は先延ばしになりそうで再び裏稼業に手を染めて行くことになる

引退って言ってもほぼ引退してたように見えたんだけどね
酒あおって葉巻吸ってプールサイドに居たら完全にカタギですわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。