GTA5攻略「ごうとう!!」#1

トロピコ5も一段落したので今回からグランドセフトオート5短縮してGTA5を遊んでいきます
筆者はGTAシリーズはPSPで販売されていたリバティーシティ・ストーリーズとGTA4を少しかじった程度です

どんなゲームかと言うと一般の人は体験できない事をやってのけるゲームです
グラフィックも綺麗ですし販売されてから大分時間が経っているにも関わらず根強い人気がありますのも頷けます

開始早々に銀行強盗が開始
このミッションは9年前に起きた事を追体験するためのものらしい

メンバーは目だし帽を付けていて顔が分からないが3人が参加している模様
名前はそれぞれT、B、M…
どうやら本名で呼ぶのではなくイニシャルで読んでいるみたいだ

客と警備員を別の部屋に押し込み金庫室を爆破する
ヒューッ!
手慣れていますな!

警察が来るかもしれない緊迫した状況なのにライフルから手を離し更には一個一個丁寧にバックに詰めていく
もっと乱暴に詰め込めよ!!
時間大事だろ?間に合わなくなっても知らんぞwww

金庫室から出た所をMが警備員に拘束され目だし帽を取られてしまった
ここでTに切り替えて操作開始
今作は複数の人物を操作することが出来るんだね、コレは色々と複雑になりそう

顔を見られていたので警備員を射殺し外に出る
しかし警察は既に包囲を開始していたみたいで沢山のお出迎え

物陰にカバーしながら警察を迎撃する
どうやら筆者のコントローラがどうも調子が良くないようで上手く撃てない
と言うよりも弾が撃てない状態

押しっぱなしにすると数秒後に撃ちだすので大分苦戦を強いられる
あとで買い直そう

警察を一通り片づけて先に車を用意していたドライバーと合流、逃走を開始
そりゃ人数4人も乗っていたら車の運動効率下がるでしょう…

ドライバーは流れ弾に当たり死亡
助手席にしたMが運転を代わり死亡したドライバーを外に放り出す
流れが自然すぎてひどい

警察車両に体当たりして大破させたが一難去ってまた一難
今度は検問が登場
急いで道をずれることになる

ずれた先にあった踏切を渡ると列車がかすり車両が大破
生きていただけでも奇跡じゃないんですかね…
普通死ぬだろ

傷だらけではあったが奇跡的に生きていたため歩いて目標地点まで歩いていくことになる
どうやら目的地でヘリに回収してもらうみたいだが見当たらない
警察が既に押さえてそうで怖い

予想的中で現実世界で言うところのFBIのFIBが待ち伏せをしていた

ここで明らかになるのだが既に倒れているのがブラッド、目の前で胸を押さえて倒れているのがマイケル
どちらもとても動ける状態では無い
マイケルはTに逃げろと言い出すが…

残されたTは迫りくる警察と戦うハメになるが当然多勢に無勢で勝てる訳もなく逃走を余儀なくされる…
彼は白銀と共に消えた

後日Tはとある墓地に来ていた
マイケルの葬儀があり式の最中のようだ

Tは遠くから見守っていただけだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。