fallout4 「連邦の犬は化け物か!」 #11

前回のあらすじ
ケロッグのお家荒らし放題

1
ドッグミートを頼りにケロッグの居場所を辿っていきます
よくよく考えるとかなり前の匂いを辿ることになる
ニック曰く、連邦の犬は高度な訓練を受けているらしいがいくらなんでも無茶じゃないかな

諦めたらそこで試合終了ですけどね

2
しばらくすると同じ銘柄の煙草を発見
ケロッグはかなり前にここで一服していたようだ

ドッグミートは匂いを元に移動を始める

4
迫りくるモールラットの群れ
中には発光と書いてあるモールラットの姿も見られる
緑色の光を放ちながら迫るがパイプレンチであっさりと首が跳ぶ

パイプレンチ強すぎワロタ

5
パイプレンチ無双が続くかと思いきや「ヤオ・グアイ」というモンスターが登場
簡単に説明すると くまさんですね
突進やらなんやらで中々手ごわい相手です

素直にサブマシンガンで攻撃を試みるも中々削れない

6
複数のロボットがばらばらになって倒れている
ニック曰く「こんなことできるのはケロッグだ」と言う

おぉ、恐ろしい相手と対決することになるんだなと思っているとドッグミートがどんどん奥に行くではないか
レイダーのお出ましだ!

7
調べてみると伝説のレイダー☆が出現
なんか強そう(小並感)
多分歴戦のレイダーなのだろう

8
パイプレンチで頭をかち割って終了
正直普通のレイダーでしたわ
ただ普通のレイダーと違うことがあるとすれば

9
なにやら持っているアイテムがレアなものに変わっている模様
今回のアイテムは「ハンター」と付いたレザーアーマー
動物から受けるダメージを減少してくれる優れモノのようだ
他にもどんな効果があるか楽しみです

10
しばらく追跡を続けているとなにやら広そうな町に出た
目的地は近いッ!

11
ヘーゲン砦到着
砦と言われるのは昔軍事的に使われていたのか?
それとも現代でも砦として使われているからなのだろうか?
今もバリバリ活動中と言わんばかりに砲台が稼働中

12
さらに正面がバリケードが張られていて入口が分からない始末
どこからなら入れるんだ?

とりあえず道案内をしてくれたドッグミートとはここでお別れ
驚異的な嗅覚で助けてもらいましたし休んでもらいましょう

ここからはニックと潜入していきます

“fallout4 「連邦の犬は化け物か!」 #11” への 1 件のフィードバック

  1. 伝説系を一撃で倒すほどのオーバーキルをするとは脳筋プレイかなw
    あと時間があるときでいいのでレイダーの話す言葉を聞いてみてください
    中々楽しめます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です