ビックゲートブリッジをつくる 後編

18
さてさて前回に引き続き作業を進めていきます
この状態でも通行可能ですがあまりにも手抜きすぎるので手を加えていきます

36
主塔を作っていきます高さは40m越えです
雲に迫る勢いです

50
主塔を2つ作成
あとはワイヤーを作り、橋を吊るします

57
ワイヤー位置確認中
試作作っていたけど何回かミスっていたのでしっかり確認

55
ワイヤーを作成して完成です
吊り橋・そして橋共に私のワールドでは最大の大きさとなっております

元ネタは言わずともゴールデンゲートブリッジです
ワイヤーなどが本家と比べて少ないのはオトナの都合です

19
正面から
エンダーアイランドまで行き来が多少楽になったとは言えすごく遠く見えますね

00
主塔の上からワイヤーを伝って来ればここまで登ることができます
もちろん落下しても自己責任です

「ビックゲートブリッジをつくる 後編」への8件のフィードバック

  1. やっぱりゴールデンゲートブリッジじゃないか(驚愕)
    赤の固焼き粘土でつくるのかと思ったらまさかのネザー系できましたかw

  2. >>くらふたーさん
    正解でしたね!
    本来なら赤堅焼き粘土を使うべきでしたが材料が足りないので妥協しましたw

  3. >>るびさん
    私も本格的な吊り橋は多分初めて作りましたね
    ワイヤー部分に力を入れてみました!

  4. >>けいさん
    大きさは塔自体が水に沈んでいるとこも含めて60ぐらい 横は200を超えていたはずです
    かなり大きいですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です