スライムトラップをつくる 後編

50
前回に引き続きスライムトラップを作っていきます
沸き層をさらに3つ増加させました
これ以上は追加しても沸くことはないはずなのでここまでです
やるとしたら横に伸びていくことになりますね

14
スライムトラップの上です
くりぬいたままで景観ぶち壊しだったので修正します

07
湿地帯に合うようにしてみました
小型の井戸からスライムトラップに入ることが出来ます

所々からスライムブロックが飛び出ていますがコレはスライムが雨季に作り出すタワーとなっております
現在研究所のチームが調査中です

38
処理層も上に合わせた雰囲気にしてみました

肝心のスライムボールの回収はどうかと言うとまずまずの性能です
というのも昔はスライムは水に浮くことがありませんでしたので旧来の水流では中々落ちてこなくなっています
まぁ、元々が頭おかしい性能だったので現実的な性能かと思います

これからは湿地帯で夜を待って狩りをしなくても済みそうです

“スライムトラップをつくる 後編” への 4 件のフィードバック

  1. スライムたちの秘境ですかねw
    その沸き層だと効率落ちそうな気がします、周りから流すようにすると良いかも

  2. スライムトラップってスライムトラップタワーとは呼ばないんですね…
    どうみてもタワー状なのにねwなんでだろ?

  3. >>くらふたーさん
    スライムの隠れ里的な雰囲気で作成してみました
    たしかに効率そこそこだと思いますがもっと効率よくできるのかな?

  4. >>るびさん
    地下に埋め込まれているからじゃないですかね(適当)
    タワーとはたしかに聞かないですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です