エンチャント用の小屋をつくる(1)

本棚付きエンチャント専用の小屋が欲しかったので作ってみました。
いままではどうやってエンチャントしてたのかと言われると…

27
こんな感じに中央にテーブルを置いて周りに本棚を重ねたものを野外に配置していました。
見た目が非常に悪かったので小屋を作ろうという結果になりました。


10

駅の前に作ります。
駅の景観を考えて大型な小屋は不可と考えたのでなるべく小型にします。

37
回路を格納するために下を掘り抜きます。

13
結構手こずりましたが回路を組み終わりました。
上と下の遅延設定までは難しくてできませんでした。

27
offの場合です

32
onの場合です
本棚が上下に可動します。
実は無駄に大きくなってしまったため、試作した建物に収まらなくなっちゃいました。

次の更新あたりで小屋を完成させたいと考えています。

“エンチャント用の小屋をつくる(1)” への 4 件のフィードバック

  1. 今までいろいろなワールドやっては消してきたが、
    エンチャントやるほど経験値を貯めれないのよねー・・・
    シルクタッチとか一度も使ったことないw

  2. >>北上巡遥さん
    シルクタッチはかなり便利すぎるので手放せませんよw
    正直シルクタッチの在庫は余りありませんけどね。

  3. 村の開発記事が読みたくて過去ログ見てたらこの記事に当たりました!
    回路を使って本棚を動かすなんてすごいですね!
    私はそういったシステマチックなものは作れないので、とても羨ましいです・・・
    ちょっと回路の勉強をしてみたくなりました(・v・*)

  4. >>ゆうたろうさん
    コメントありがとうございます。
    この回路の構造自体は比較的簡単なものを使用しているのでレッドストーンを少し勉強されると理解できると思いますよ。
    村の開発の記事もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。