突然WordPressがデータベース接続確立エラーを発生!更にはデータベースが消えていた事態に…

接続確立エラー発生

それは2017年5月28日早朝の出来事でした

いつも通りブログの記事を書こうとしていましたすると…

データベース接続確立エラーが発生していましたログインして原因探せないからFFFTPから探すことになりました

そもそもデータベース接続確立エラーってなんぞや

聞きなれない人は多いと思います

簡単に説明すればデータベース接続に関するどこかに不具合があるよって事

例を挙げるなら接続するデータベースのパスワードが異なったり、ユーザー名が異なったり、データベースが破損していたりなど意外とシンプルなエラーです
本来ならね…

FFFTPから原因を探すも特に問題ない

FFFTPから必死になって怪しそうなfunction.phpやwp-config.phpを確認

しかし、問題なさそう…

念のためデータベース接続の名前・ユーザー名・パスワードを確認してみるも正常だった

プラグインがいたずらしてるのかなと思ったけどそんな事はない

以前にプラグインとの相性が悪かったのか不明だがデータベース接続確立エラーになったことがあったのでリネームして調査してみるも変わらずの状況

筆者はこの段階では楽天的でしたが後々えらいことに気が付きます

(4年分の)重みのデータベースの霊圧が消えた…?

色んな先人の情報を見ているとデータベースにはwp_optionsと呼ばれるテーブルが存在し、投稿した情報などを管理しているようだ
そのテーブルが常に使用中と出ているとおかしくなっているのでテーブルを修正を行う必要がある

だが難しいことは無い
ただ、チェックボックスにチェックを入れてテーブルを修復をすると選択すれば良いだけ

さっそく調査班はXreaの管理画面へ飛んだ

何…だと…

本来あるべきwp_optionsのテーブルはおろかデータベース自体が無いではないか!

俺直接弄ることないから本当に記憶にないんだよね

しかもその日は更新すらしていなかったのにね

さらにはバックアップまで取っていなかった完全なるアホの極み途方に暮れていました

原因はなんとXreaのサーバー移行が影響

はい、なにやっても上手く行くわけがありませんでした

その日の深夜から朝方にかけてXreaでは大規模なサーバー移行を実施していたみたいで、私はそのアカウント移行が正常に出来なかった組に入ってしまいました

問い合わせをしてみた所すぐに調査するとの連絡を頂き、次の日のは移行元のデータベースから復旧をして頂けました対応早いし丁寧で正直ビビった

こんなケースもあるのねと体験した出来事でした、一時はどうなるのかと思いました

結論:バックアップくらい毎日取れ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。