ホライゾンゼロドーン攻略 「試練!?虐殺会場とした試練」 #8

前回のあらすじ
わぁ…母の源…すごく温かいなりぃ…

 


いよいよ待ちに待った試練の日
前日で聞いた情報だとたどり着けさえすれば義勇兵にはなる事が出来るが一番で到着しないと大長老から願いを聞いてもらえない…
絶対に負けられない戦いが今始まる


断崖絶壁を超えるとレッシュが立っていた
いったい何が始まるんです?


大量にやってきたアレを倒し試練の証を手に入れゴールまで届けるのが試練のようだ
なんだ簡単じゃねぇか!


やっと試練の証を入手!
あとは走るだけだね


この野郎 邪魔するなんて汚い真似しやがって

レッシュも目付役なら仕事しろやw
無敵扱いじゃなかったらコロコロしてやるのにね


結局ビリケツでスタート
アイツらマジで覚えてろよ


途中にいる目付役からも義勇兵にはなれるんだから歩いていってもいいのよと言われる
悔しいけど負けるわけにはいかないのよね!


まだまだぁ
去年は2人も死者が出たと言われる昔の試練の道を使い追いかけます


もうね 道じゃなくて
壁なのよ
こんなんじゃ死者が出るのも納得ですわぁ



道なき道を獣の如く駆け上りビリケツからのトップでゴール
バストが異端者はズルをしたと抗議するも却下される
今や異端者でなく義勇兵だと…
今までの苦労が報われた瞬間ですね

これで自分の生まれが分かりますね!


直後に目付役に対して矢が突き刺さる
襲撃者だぁ!


試練終わりにかなりの数の襲撃者が攻め込んできた
お陰で死傷者も多数いるようだ
生き残った者たちだけで必死の抵抗が始まる


敵の装備を見ると弓や謎の近接武器
仮面まで装備して襲撃者と言うよりは暗殺者ですね


敵の増援を食い止め生き残りを脱出させる
しかし、増援の一体が持っていた武器によって状況が変わってしまう
なんと、時代にミスマッチしそうな機関砲を持っているではないか!

次々に犠牲なる者たち
なんとヴァーラとバストも倒れてしまう
お前らこんなとこで死ぬのか…


敵の機関砲持ちを倒すとなんと武器として使えるみたいこれは使わずにいられない!


発射レート高いし集弾性もいい、更に威力が桁違いですね
敵をほぼ一撃で倒せちゃいます


敵のリーダーの死体を漁り中
どうやら壊れたフォーカスを持っていたみたい これを調べれば身元も判明するね
もう、襲撃と言うよりは一方的な虐殺だったね


しまった敵がまだいたのか!
いきなり後ろから首を絞められる

崖まで追い詰め太陽に血を捧げろと意味深な台詞を吐く
太陽に捧げろってカージャの前の王じゃねーか
カージャが何かしら関わっているのか…


寸前のところでまさかのロストが助太刀に入る
どうやら騒動に気がついたようで来てくれたみたいだ


ロストも奮戦するも相手の方が圧倒的な力を持っていた
ロストも目の前で刃の犠牲になってしまう


最後に奴らは爆薬に火を付け辺りを吹き飛ばすみたいだ
だが、アーロイもロストも動くことは出来ない
なんという絶望感


ロストが最後の力を振り絞ってアーロイを崖下に投げとばす
下に雪が積もっていることを狙ってのことなのだろう

彼も続くかと思いきや彼は爆発に巻き込まれ吹き飛んでしまう
最初見たときから善人だと思っていたが最後の最後まで聖人のような人だった

何かの間違いで生き残っている事を願うばかりだ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。