ホライゾンゼロドーン攻略「絶望の兆し ハデス直属最強デスブリンガーとの激闘」 #36

前回のあらすじ
ハデスの数の暴力 メリディアンへの侵入を許す

メリディアンの街を突破し導きの塔へと向かったハデスを追う
奴に通信アレイへのアクセスを許してしまえば地球滅亡が現実になってしまう

ハデスが導きの塔にアクセスを開始していた
そして古代の機械を呼び起こし始めた

デスブリンガーが本来の性能である有機物吸収を呼び起こさせられていた
そして世界各地のデスブリンガーも長い眠りから起き始め絶望的な状態
ハデスの動きを止めなければ!!

導きの塔の入り口部分に到着
ここにはエレンドを始め、ソナたちが守っていたようだがやはり突破されていた

ハデスを守るようにデスブリンガーが立ちふさがる
アレ!?なんか武装違くね?
すごいメカメカしくなっている

更に攻撃頻度がめっちゃ速くなっていて回避優先してないと的にされてしまう
バケモンかよぉ!

一定体力を削ると他の機械が増援として到着する
中々パワフルな連中で回復が間に合わない

嫌がらせのようにハデスから一定時間ごとに機械に指示をしアーロイだけに攻撃を集中させる
正直デスブリンガーだけでもキツイのに更に他の機械からの猛攻
耐えられるわけ無いじゃ無いですか!

周りを捜索して攻撃に適正な場所を探すも壊れる地形がほとんどで小細工無しの戦いを強いられる
当たり前
困ったねぇ

ハデスが埋まっている辺りの山は崩れないのでもしかしたらと思い、ジャンプとダッシュを繰り返す動きをしていたら登れた

しかも破壊されない地形だし、狙撃にはもってこいの場所!

ハデス直属と言えるデスブリンガーの攻略方法は簡単に言えば炎属性で攻撃を続けて弱点部位を露出させ、そこを攻撃の繰り返しをしていれば勝てる

問題はかなりの攻撃で耐えられない事です

デスブリンガー撃破

残るはハデスのみ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。