ホライゾンゼロドーン攻略「地中に眠る謎」 #27

前回のあらすじ
サイレンス許すまじ

前回ボロボロになりながらもエクリプスのネットワークを破壊したので目標地点である 軌道衛星基地、今はシャドウカージャの支配地に潜入していきます
ここでゼロドーン計画がやっと分かるのでしょうか?

道中でなにやらモグラのような機械に遭遇
モンスターハンターでもハプルポッカやドスガレオスなど砂に潜るタイプはどうも苦手なのです
怖いのでもちろん避けます

シャドウカージャの支配地に到着
禍々しいイメージをしていたのですが意外とマトモです
建造物も素敵

少し進むと闘技場のような場所が目に映る
中には見たことない機械と人が戦っているが、見ただけで強いということが分かる

更に奥に行くとシャドウカージャの所属でない人が集まっていた
賞金稼ぎの人のようで先にドンドンと進んでいくのでそれについて行ってみる

広い広間に出たと思ったらシャドウカージャのサン王が待っていた
なにやら難しい話を延々と話していたので途中で抜け出して地下にある軌道衛星基地に潜入する

ボロボロの通気口をぶっ壊して潜入
また見覚えのある形の扉に出くわす
エラーかなんかで開かないと言われるが緊急排出が出来るようなので実行

緊急排出で開けることは出来たがその時に出た
空気の流れで上にいるシャドウカージャに気がつかれてしまった!
サイレンスにも学べることが多いが時間がないと急かされる

少し進むとゼロドーン計画に関する衝撃の事実を知ることになった
もはや機械を止める術がなく人類は全滅すると言うのだ
つまり、ゼロドーンは殆ど計画でも無かった
だが、文明は崩壊したものよ人類は今生きている
ソベックが何とか対応したのだろうか?

更に奥に進もうとするとシャドウカージャがどうか続々と地下に降りてきました
まだ全然調べられてないよ!

シャドウカージャを倒しながら先に進むとソベックが残したデータが見つかった
結局全滅は防げないと覚悟していたようだ
そして機械の停止コードを調べようにも半世紀かかるのでそれを未来に丸投げするという計画がされていたみたい

それがガイアと呼ばれるものを中心にしたプロジェクトの模様
簡単にまとめると生物の種子を一旦まとめておいて、生物が住める状態になったら放出すると言うもの
テラフォーミングですな

人間の知識をまとめたアポロなど書いてあったがその中でもハデスの文字が…
ちょっと待て、どういうことなんだ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です