ホライゾンゼロドーン攻略「ハデス撃破とエンディング まさかのラスト」 #37

前回のあらすじ
生体吸収をするイカれたデスブリンガー破壊

デスブリンガーを破壊し守ってくれるものがいなくなったハデス
脅威が接近とただ繰り返すのみ

そしてアーロイによってマスターオーバーライド付きの槍でブスリ♂
ハデスはただの人工知能なので抵抗など出来ない
武器でも付けておくんだったな!

と思いきやアーロイに電撃を加えてくる
さっさと観念しろぉ

これは幻想なのか現実なの…
薄れる意識の中でアーロイがハデスに対し絶滅プロトコルの排除を実行
アルファプライムの権限の元で発動される

ハデスは活動を停止
そして、呼び覚まされた機械たちも活動を停止したようだ
世界に混沌をもたらそうとしたハデスが排除され少なくとも危機は脱した
本当に終わったのだ

戦いが終わりアーロイはソベックとガイアの残した会話を聞きながら荒野を進んでいた
他愛のない会話かと思いきや、小さい頃のソベックの思い出話のようだ
家の近くの木が燃え小鳥が死んだ話
子供がいたらの話
ソベックも機械の反乱が無ければ違う生き方があったはずだが、無ければガイアもアーロイも生まれてさえいなかった
天才科学者とその遺伝子を持つ者の自分の生まれを知り、機械を壊す旅はこれで終了

世界がどのように変わっていくかは分からないが、少なくともハデスが絶滅させようとしていたよりかは良くなっていくはずだろう

そしてスタッフロールへ…

やっとクリア出来たわけだけどいいゲームだったねと思いきやまだまだ続きがあるようだ…

実はスタッフロールのムービーが綺麗なループだったのに気が付いたのは3ループ目ぐらいでした
ずっと同じ動画見てたんだね
気が付け!

一方こちらは導きの塔
カージャの住民だろうか?
封印されたハデスの近くで悪戯をしているようだ

エンディング後のムービーって嫌な予感しかしない

なんとハデスが動き出す
やっぱりな

そういえば絶滅プロトコル消しただけで封印はされてなかったよね!
どこに飛んでいくんだろうか?

なんと放浪していたサイレンスのよく分からない籠に吸い込まれるように入っていった
どういうことだってばよ??

サイレンスはハデスに聞きたいことが山ほどあるようだ
更に古代の触手まみれの機械のタイタンに向かっていくところで描写が終わる
サイレンスお前…何を企んでいるんだ

と続きが気になるところで終わってしまう

コレは続編出る感じかな?
後でしっかりレビュー書いて発売まで全裸待機ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。