ホライゾンゼロドーン攻略「弔いの穴」 #24

前回のあらすじ
トールネックの頭にブスリ

ソベックが最後に向かったとされている弔いの穴まで来ました

もう既に禍々しさ全開なんですが、あの触手みたいなやつ動かないよね?

なんだかRPGに出てくる魔王城みたいな雰囲気出していて怖すぎる!

中を覗いてみるとエクリプスが根城にしていました

他に既に息絶えている人が多数いたので調べてみると文明が崩壊する前のアメリカ軍所属の兵士たちのようだ

どうやらタイタンと呼ばれるものと戦いここの兵士は全滅したみたい

名前からして機械の巨人なのかね?謎だわ

壁に浮かび上がる文字

不屈の勝利作戦とか兵士が言っていたがまさにここが戦場だったようだ

時間稼ぎのための作戦と言っていたがゼロドーンに関係あることは確かだろう

冷たい鉄のトンネルを滑空しながら進んでいく

かなり浸食されていたようで当時の状況を図ることは出来ない

どこまで続いているんだろうか?

進んでいくと居住スペースのような場所を発見する

どれもこれもひどい状態だが、そんなに備品などは荒らされていなかった

音声データやらアイテムやらをせっせと回収しちゃいます

しばらく進んでいくと開かない扉があったので電力を復旧させるためにちょっとしたパズルを解いていきます

小さいときに落ちた洞窟にも似たようなものがあったけどコレは4つでセットのタイプですね

デカデカと答えが書いてあるのでそれ通りに当てはめていきます

電力を復旧させ扉を開けてみると何やら作業をしてる音が聞こえてくる…

気になってフォーカスを起動してみると敵の大群がいるじゃないですか!

なにやってんだろうね?

デスブリンガー機関砲を持っている敵だけをおびき出して武器を奪い無双する

この武器さえあれば何もいらないね!

チートって言ってもおかしくない性能ですわ

なにやら広い円卓の会議場のような場所に出ました

スイッチを押してみると地球のホログラムが出現

サイレンスが自慢げにこれが地球だ平らではないと説明するが、アーロイに一蹴されてしまう

アーロイも球体に近い形だとは元々理解していたみたい

筆者なんか初めて地球が球体だと聞いたとき信じなかったからね…

さて更に奥の扉に進もうとしたのですが、妙に充実してるアイテムボックスと回復アイテムで嫌な予感しかしないです

奥には何が待ち構えているんでしょうね?

アメリカ兵が言っていたタイタンかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です