フォールアウト4攻略 「プリドゥエンの責任者との挨拶 まさかのぶっ飛んだ問診」 #32

前回のあらすじ
プリドゥエンに乗艦、BOSに入隊

ダンスと再び合流できました
この待遇の裏にはダンスが身元引受人になったり報告書などで根回しをしてくれていたからだとか…一応上官にあたるので可能ならば共に行動しようと提案される
もちろんOK!アークジェットシステムで圧倒的な強さを見せてくれたからね、断る理由がないよ

次にプリドゥエンにいるBOSの責任者へ挨拶に行きます
まずは雰囲気に慣れてくれとダンス然りマクソンも言っていたもんね

まずは何故か檻のような場所に閉じ込められているティーガン
彼は武器に関するものの管理を任されており檻のような武器庫にいるみたい

それだけ信頼がある人物なんだろうね

武器が欲しいならここで買って行けとの事
見た感じなんでもありそうだね

次にイングラム
パワーアーマーのフレームを付けており良く見ると足が無い
パワーアーマーを義足代わりにしながら仕事をこなしているようだ

彼女はパワーアーマーやプリドゥエンのメンテナンスを専門に活躍している
凄く忙しそうね

そしてパワーアーマ一式を支給された
いつの間にか動力源のフュージョンコアが貯まっていたから自由に使えるね

猫のいる部屋に到着
生きてる猫に初めて会えた気がする
犬派だけど猫も大好きだよ

猫のいる部屋で待っていたのはクインラン
最初にこちらを他の隊員と勘違いしてくる
どうやらそうとう忙しいようだ
彼は回収された技術資料などを仕分ける仕事をしているみたい

技術資料に手が回っていないようで連邦の各地で技術資料を見つけたら届けて欲しいとの事
しかも、報酬付き!
見かけたら回収しておこう

次に医務室にいるケイド
過去に病気を負ったか?など簡単な質問をしてきた
BOSに入るからには周りに感染る病気を防ぐために事前に質問がされていたようだ
ところが最後の質問…

「人間以外と考えられる種と性的な関係を結んだことはあるか」…だと…
もちろんNoですわ
逆に質問してみると現地の人の中にはYESと答える人が圧倒的だと言う
世紀末や…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です