フォールアウト4攻略 「ニックの宿敵?エディーウィンターを倒せ」 #62

前回のあらすじ
ロボットだけの商店街

ニックと久しぶりに合流
ニックはインスティチュートに捨てられた人造人間であるが、現在は探偵事務所を開いて探偵ならニックと呼ばれるほど頼りにされている
かくいう私も息子を誘拐したケロッグを探し出すのに手伝ってもらった

ニックは自分の記憶のベースになっている警官ニックバレンタインが追い詰められなかったエディーウィンターと呼ばれる200年前の大悪党を野放しにしたくないと言い出す
ニックはニックだが、その警官の記憶が無ければ今の彼はいないもんだからね
曖昧な記憶の中にいる大悪党を捕まえたくもなりますね

大悪党エディーウィンターは当時最新と呼ばれた放射能を使い、グールになって今も生き延びてシェルターに身を隠しているようだ
ニックも様々な情報を駆使して場所は特定できたようだが、非常に長いパスワードを突破出来ずにいた
エディーウィンターが昔に残したホロテープの中に1つずつ隠されているようで全部で10個のホロテープを回収する必要がある

と言うわけで警察署関連の建物を回ってエディーウィンターのホロテープを回収開始
共通してるのが証拠保管室においてある事

中身を聞いていると人間とは思えないほどの犯罪を重ねてきたようだ
200年前の犯行ってことだから主人公とは同じ年代の人物とは考えたくない

全部で10枚のホロテープを集めてニックへと渡す
いつも冷静なニックだがなんだか言動が少し感情的になっている気がする

これらのホロテープから10桁のパスワードが判明する
さっそくエディーウィンターのところに殴り込みだ


エディーウィンターはアンドリュー駅と呼ばれるレイダーの巣窟にいるようだ
レイダーの巣窟と言ってもエディウィンターは200年近くシェルターにいるようなので関係性はたぶん皆無だろう

レイダーはピックマンから貰ったナイフでキルしながら倒していく
威力低いのかなと不安だったけど普通に強い!

列車のレールが見当たらないと思ったら地下鉄だったでござる
この世界はレールを走る列車が極端に少ないと思う
地上は貨物中心なのかもね

地下鉄ではバリケードを築いたレイダーが多数守っていた
こちらも上手く使い頭を飛ばしながら進む

暗い通路を通っていると暗証番号で施錠された扉を発見
この奥にエディーウィンターがいるのだろう…
さぁ突入だ

部屋に入ると一人の年老いたグールが立っていたどうやらエディーウィンターに間違いない
暗証番号が解かれたこと、200年立ったことに笑っていた
警察がどれだけ無能かを証明するために仕組んでいたようだが結局今まで破られることが無かったのだ
そりゃ笑ってしまうだろうよ

エディーはニックを見て今はロボットが世界を掌握してるのかだのと冗談を言い出す

ニックはお前を捕まえられなかったニックバレンタインだと言うが…
エディーが知っているのは人間のニックバレンタインであり、ロボットのニックバレンタインでないと吐き捨てる

見てるだけでもヤバい雰囲気が伝わってくる
ニック頼むからそのライフルをしまうんだ

会話が終わるとニックがライフルで撃ち倒してしまった
おま、本当にそれでいいのか…

ちなみにエディーウィンターが持っていた銃はエディーピースと言うユニークな品だった
口径が大きいので相手の手足を撃って足止めするには持って来いの銃ですな

ニックは記憶の元のニックに恩がありその恩人が必死こいても捕まえられなかった敵であるエディーウィンターを倒すことで彼の無念を晴らしたいと考え今回に至ったようだが倒して何も分からなくなったようだ

ただ、彼の記憶の元になったニックの正義に関する記憶が彼を突き動かしたのは確かだろう
ニックはニックなのだから

なんとコンパニオンとの親密度があることがここで発覚
行動や言動によって変わってくるらしいので注意しないといけないね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です