フォールアウト4攻略 「さよならダンス」 #39

前回のあらすじ
リバティプライム修復と核弾頭の入手

お台場のガンダムと武装の核弾頭を調達してくる大人向け初めてのおつかいを済ませた後にマクソンに呼ばれたのでプリドゥエンに向かいます
今度はなんなんですかね?

まだ隠していることがあるんじゃないかねと詰められるが何のことか全くわからない
コチラが聞いてみるとなんと上官でもあるダンスが人造人間の疑いがあることを告げられる

嘘だろ!?
疑いを晴らそうにもダンス本人が既に姿を消してしまっているし、マクソンからは探し出して破壊しろと命令される

ちなみに情報の出どころは前回渡したインスティチュートに関するホロテープからのようだ
クインランが脱走した人造人間とダンスの項目に合致することがありDNAまで合致していたようだ

お前らの解析チーム悪い意味で優秀すぎるわ!!

クインランと話していると警察署にいるはずのヘイレンがやってきた
場所を変えプリドゥエンの一番下の部分に移動
ダンスを始末するつもりと聞かれるが正直分からない

BOSの使命は人間以外の作られたアボミネーションの殲滅だが、まさか上官がその破壊すべき対象だったなんて信じられるか?
だが確実に言えることはダンスがいたからこそ自分がBOSに入れた訳であり、リバティプライム修復やストロング砦を奪還することが出来たのだ…

ヘイレンから警察署が基地として使えなくなった場合に退却地点をダンスから指示されていた場所を教えてくれた

監視施設ブラボーに到着
以前にも来たことはあったんだけども、その時はレーザータレットやプロテクトロンが入口を守っていたこともあって中までは分からない
ダンスが錯乱状態で無いことを祈るばかりだ

中にはプロテクトロンが多数配備されていたのでハッキングしながら動きを止めていく

奥の窓を見てみるとなんとダンスの姿が見える
パワーアーマーを着ていないからどこかに置いてきたのかな

話をしてみると精神が不安定など異常は見られたかった
ただ、今まで倒す対象だと思っていた人造人間がまさか自分自身と言う事に驚き逃げ出したようだ
またマクソンが隊員を送り込んでくる事も分かっていたようで破壊しろと言ってくる
もちろん破壊なんてする気が起きるわけもなく
さっさと連邦から離れるように説得させた

ダンスは遠くに離れるためにすぐに出発するようだ
そして彼からホロタグを受け取った
これをマクソンに渡せばダンスを処刑したと信じてもらえるかもしれない…

入口に向かうとバラバラバラとヘリコプター特有の音が聞こえる
予想はしてたけど入口でマクソン自ら来ていた

もちろん彼はBOSのリーダーであり責任がある
分からなかったとは言え例外は許される訳もなく、ダンスを破壊するように言ってくる
ダンスもダンスでもう墓に入る準備は出来たとか言い出すしでもうメチャクチャや…

とりあえず自分の言い分も言う事にする
ダンスを処刑する場合は自分もBOSを去る覚悟である事を言った

あれほど長々とダンスを破壊する気満々だったマクソンの覚悟が揺らぎダンスは現地で処刑され焼却された事にする
だからBOSの土地やいかなる隊員との接触を禁止すると特例を出してきた

自分もインスティチュートの人間を人造人間に置き換えたり人体実験をしたりの行為を嫌うのはBOSの考え方としては同じ、だが共に打倒インスティチュートのために戦って忠義を通してきた者まで無条件で破壊するべきではないと思う
マクソンも分かってくれたかな…

別れを告げたらプリドゥエンで報告に来いと言い残してベルチバードに戻っていった
一時はヒヤヒヤしたわ…

ダンスは連邦を離れずにこのシェルターを隠れ家代わりに生活を続けるみたい、助けが必要なら来てくれと告げ別れた
人造人間を見てきたけどあれほど人間的で熱意があると考えると人間と人造人間の違いは何なのかと考えさせられてしまう

プリドゥエンに戻り報告

今回のダンスは特例という事もあり他言は無用である
BOSではダンスは処刑された扱いになっているのだ

そしてダンスがいなくなった穴を埋めるために自分がナイトの上の位であるパラディンに就いた
ダンスが置いていったパワーアーマも使っても良いと許可されたが使うのは忍びないね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。