ドラクエ11 攻略「神の岩へお祈り」#2

前回のあらすじ
城 こ わ れ る

さて前回の最後から16年後のスタートです
木に登って遠くの浮島を眺めているのが今回の主人公
ようやくゲームスタートです

ところで何故木に登っているのだね?

下で幼馴染のエマと犬のルキが待っている
木に引っかかったスカーフを取ってあげてたみたい

これから大事な儀式があるみたいで…

儀式が行われる場所はあの岩
登ることが儀式らしいがいくらなんでも厳しくない?

どうやって登れっちゅーねん!

儀式が行われる場所への道中は人々でにぎわっていた
橋の前では長老と母親が待っていた

16歳になったら神の岩で成人の儀式をしなくてはならないとの事
それを行うことで一人前の大人となるようだ
つまり、獅子が子を谷に突き落とす感じなのかね

少し歩いていよいよ儀式に向かう
あの大岩を登ると言ってもロッククライミングするわけでなく、ちゃんと歩く道があるようだ
歩いて行けるだけだから簡単だね

スライムかわいい、じゃなくて魔物が出現!!
洞窟の中から出てきたみたいだ

戦闘突入
こちらの人数は3人で五分五分かと思いきやエマは戦闘に参加しないで応援
犬と人間でスライムを叩き切っていく

倒すと経験値とゴールド、宝箱を入手出来た
宝箱は薬草だったりと様々
嬉しいね

戦闘終了後に聞けた会話ですがこの辺りにはモンスターが出ることは普通はないみたい
明らかに洞窟の方からやってきたので多数いることは明らか
注意して進んでいこう

洞窟はところどころ穴が開いていて明るい感じ
そこらにスライムがいたので先に切りかかりフィールド攻撃がして先制をとる
ちょっぴりダメージが入るだけだがダメージには変わりないからね
経験値よこせ

フィールドにはマモノだけでなくアイテムも落ちている
光っている所をガサゴソして探し当てる

マモノを順調に倒し続けてレベルアップ
炎系の魔法のメラも覚え攻撃に磨きがかかりますね

それにしてもみりょくのステータスって何に使うんだ?
女でも口説くのか?

おおきづちかなーと思って後ろから切り付けたらマモノ違いだったでござる
名前はモコッキー、手にはテント張りに欠かせないペグのようなものを持っている
スライムに毛が生えた程度の戦力だったのでサクッと倒しました

外に出ることに成功
だが霧が立ち込めていてうっそうとした嫌な雰囲気だ
だいぶ長く洞窟にいたけど頂上に付くには速すぎないかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。