ドラクエ11 攻略「いざ王道RPGへ」#1

前回:今回からの記事です

次回:神の岩へお祈り

今回からこの夏に発売した新作の「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」を遊んでいきます
RPGの王道と言われるドラクエですが筆者は…

これでしか遊んだことがありません、それもコマンド選択のRPGじゃない!!
せっかくPS4で出たんだから遊ばないわけにはいかないですよね

さっそく冒険の書を作成
名前の他にもしばりプレイが設定できるみたい
戦闘強制だったり買い物出来なかったりとドМにはたまらない設定ですね(白目)

私は普通に進めますが恥ずかしい呪いが気になるね
性病にかかったりかな?

最初のムービーが開始
平和そうな城下町、人でにぎわう通り
どこから現れた半透明になりながら進むモンスターが一匹

他の人は気が付かない様子で悠々と通っていく


急に黒く染まったかと思うとお城をにらむように見続けている
確実に友好的な存在ではなさそうだ

直後雨が降り始め人々は建物に入り始める

場所は変わりお城の中
長老の面々のようなお偉方が円卓に腰をかけ深刻そうな話をしている

「あのアザがある」とか奇妙なことを言う

あのアザと言うのはこの赤子の左手についている模様なアザの事らしい…
どうみてもアザと言うよりも紋章みたいだ

それを食い入るように見ていた先ほどのモンスター
お城を狙っていたのではなく子供を狙っているのだろうか?

画面が変わったかと思うと今度はお城から火の手が上がる
モンスターの派手な襲撃

展開が速すぎて追いつけない!

城から逃げ出しているのはあの親子と先ほど見なかった女の子の3人
赤ん坊はカゴに抱えられている

それを追跡するのは馬に乗った首なしの騎士
物凄いスピードであっという間に追いつけそうな勢いだ

分散して探し出すように手で指示を出しているのが分かる

母親は娘に赤ん坊を預け、一人で追手を引き受けた
娘は草陰に隠れてやり過ごしたものの更なる追跡者によって捕まえられてしまう

嵐が収まり、小川から流れてくるカゴが見える
なんと先ほどの赤ん坊が入ったカゴだ

近くで釣りをしていた年寄りが泣き声に気が付きかけよる

カゴの中に手紙のようなものも見えた
何かに気が付いたようで「もしや」と謎を残すようにしてムービーエンド

続きが気になって仕方ないわ!

前回:今回からの記事です

次回:神の岩へお祈り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。