ドラクエ11 攻略「ここをキャンプ地とする」#5

前回のあらすじ
イシの村にさよならバイバイ

イシの村を離れて間もない場所で横に設置されている謎の鐘を発見
馬を呼び寄せたいときに使うと駆けつけてくれるとの事

馬は移動早くていいね
アイテムとかモンスター見逃しそうなのがちょっと怖いけどね

綺麗な場所ですね
スライムを初めとするモンスターが跳ねまわっていますわ

他にもモコッキーも歩いていて比較的安全そうな場所です

石壁の上に止まっている見た事ないモンスターがいたのであいさつ代わりの斬撃
だーれだ

複数のおおがらすと対峙
この強い…と思いきやそれほどでもない

後で気が付いたことだがマモノは勝ち目が無いと判断して逃走したりする
命が惜しいのはマモノも一緒だね

フィールドも探索したので先に進もうとすると危ないから入るなよと拒まれる
こっちじゃないのか…反対から行くか

反対に行ったらナプガーナ密林があるからデルカダールに向かえと言われる
おいおい、どこに行けばいいんだよ!!

左下のミニマップと地図の存在に気が付くのはしばらく先の話です

近くに滝が流れる洞窟を抜け更に広い平原へ
奥に緑色の着ぐるみを着たような者が動いているのが若干恐怖を感じる

くね〇ねかな?

ズッキーニだったでござる
槍を持っているが大した相手ではありませんね
晩飯のおかずにしてやらぁ!!

順調にレベルを上げています
レベルが上がるとステータスが上がる以外にもスキルポイントが入手出来て、スキルパネルに組み込むことで特技や呪文などが解放がされます

中には通常時の攻撃力が上がるなど役立つこと間違いなしのものもありました
付けたいけど要求されるポイントが全然足りないのよね

近くの小屋に住んでいる男にいきなり呼び止められ、旅の心を得を知らないとかケチを付けられる

今朝出発したばかりなんだよなぁ…

ただのキ〇ガイと思いきや結構重要な事を話しだす
たき火があるポイントで休む事で体力を回復できると…

いや、寝込みにマモノに襲われそうじゃない

寝込みについてもこの女神像があるから安心らしい
女神像は神聖な力でマモノを寄せ付けないみたい

いっそ女神像担いで旅したほうが安全なんじゃないか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。