トロピコ5攻略 「過去への旅」#12

前回のあらすじ
レオン許すまじ

新世界機構の核兵器の発射段階が迫る中考えられる対処としてヅワイシュタインからタイムトラベルをして過去から根源を潰せば良いと言うトンでも理論である
流石天才が考えることは違いますわ…

それで車や扉やら飛び降り方式を提示されたが一番楽なやりがいのあるポータルタイプを選択します

タイムトラベルに必要な建物はどれも電力を必要としてくるのでまずは発電所を建てる
原子力か地熱か迷いましたが原子力はウランを消費する割に維持費が高くて使えないので地熱発電所を採用

移民国家でなくビザシステムを採用したので移民が少なくなったと思いきやバンバン上陸してくる!!
止む無く新たな住居街を建築

産業も今まで存在していた生産系から観光にチェンジ
町にも馴染むし観光客から搾り取れますわぁ

タイムトラベルのポータルタイプのキーとなる地下鉄の駅を建てた
通勤に歩く人が増えるようだ

いつの間にか人口も1000人を超えていてジワジワと支持率が下がってきた
そしてお金もあまり稼げない事に気が付く
どうやら輸出産業から観光産業に変えたのが裏目に出た模様

タイムマシンを完成させるのに研究ポイントを稼ぐ苦行が始める
そして制限時間は20年!!

超えてしまうとレオンによって世界が終わりを告げられてしまう
間に合わせなくては…

外国からの侵略、暴動やクーデターに備え空母を配備
クーデターが起きると軍関連施設が敵対するが空母だけは裏切らない!

ただ任意爆撃に設定すると民間人だろうが重要施設だろうが問答無用で壊しにいくので取扱い注意だ

市民の暴動と反対派の政権転覆活動が同時に起こりこちらの軍隊が全滅してもけなげに働いてくれる空母と艦載機

社会不安も最高潮で更には国庫金も常にマイナスの最悪の状態
運のよい事に研究関連の施設は建築済みなので、研究が早く終わることを願うばかり
それまで持つかどうかさえ危うい

研究が半分終わったところでタイムマシンのプロトタイプ完成
一族を乗せた試乗があったが時空の狭間に消滅するトンでも事故発生

いくらなんでもエグイ事故じゃないですかね

度重なる暴動、反対派の攻撃を退けて研究も4/3が終了
お金が無いから家を建てる事すらかなわない状況

刑務所もぶっ壊されるってどういうことなの…

軍事施設もことごとくぶち壊され残っている施設もわずかな状態の中、研究が完成
レオンが発射した核ミサイルも迫っている

ただスペースの都合から登場できるのが一族のみ
世界を変えてきてやるから、それまで待っててくれ…

タイムトラベル開始
今度こそ動くよな?…

次元の狭間に行きそうで仕方ないが最後のチャンスだ
上手く行くことを願おう

到着
どうやらタイムトラベルして19世紀ごろに来たようだ
彼らの努力を無駄にしないで未来を変えてやろう

ただ、これからどうやってレオンを止めれば良いのだろうか?
さっくり暗殺したほうが楽じゃないか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です