トロピコ5攻略 「崩壊」#18

前回:レオン死すべし

次回:希望

前回のあらすじ
暗殺者集団の観光客、レオンを断罪

核戦争の原罪でもあったレオンは倒れた
だがその弟子のアドリアーナがソ連と結託、事実本来より早い段階でグランド・スタートが開始されてしまう

それを阻止するためにソ連を崩壊させる必要があります
ソ連を支えている石油産業に壊滅的な打撃を与えるべく、それより安く大量に石油を輸出します

さっさと輸出したいのですが前々回で放置したまま終わってしまった建築を終わらせます
港は分散すべし!

あの犯罪者の弟子も黙ってみている訳もなくKGB(ソビエトのスパイ)が島で活動を始め反体制派を扇動しているようだ
おかげで反体制派も数も暴動も起こりまくりですよ!

ただワシが手塩をかけて育て上げた軍隊には手も足も出ない様子

今更ですが、どんなに支持率が高くても少なからず反体制派は存在すると見て良さそう
どんなに支持していても頭数が揃うと暴れ出すみたいなんで容赦なく鎮圧させてもらいます

油井を設置これで地上の石油を汲み上げます…

ただ生産速度が思ったより低いので収入的にはよろしくないのが現状
ただでさえ半額で輸出しているんだもんね!

余りにも反体制派が多いと思ったら反体制派のリーダーが複数いました
殺害じゃぁぁぁ!!

全然独裁者としてふるまっていなかったので多数消しておきました

ある程度落ち着かせたので発電所を建てる
本当は地熱発電所が良いのだけどこの時代には無いのよね

原子力発電所は前にも書いたけど維持費がかかる子なので論外

石油の生産設備を増強すべく石油精製所を建てた
油井とは異なり海沿いの油田から採取を行う

どうせ油井に毛が生えたレベルと思っているとかなりの速度で吸い上げるのでビビる
金の生る木ですわぁ、家にも欲しい

結果4箇所から石油を吸い上げる
面白いように輸出数が上がる上がる

石油をたくさん輸出しているせいか、石油を探してアラビア半島から100人を超える移民のラッシュも到着する
泳いでくる輩もいるようだ

ここカリブ海だぞ!!
絶対に人間じゃねぇ!

KGBからの工作、暴動、移民の困難を乗り越えクリア
結果的に2倍以上の石油を激安で輸出しソビエト連邦も崩壊
野望も終わりに見えた

だが、ソビエト連邦から格安で核ミサイルを入手させてしまった
あいつを止めないと本当にマズいことになる

前回:レオン死すべし

次回:希望

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です