トロピコ5攻略 「マッド」#10

前回のあらすじ
レオン死す

レオンも暗殺され、その疑いも晴れた訳ですが今度は冷戦の波がこの島国まで押し寄せてきました
なんと核兵器を積んだ戦艦が任務を放棄し避難して来たとの事
さらにアメリカとソビエトがこの海域に集結しつつあり侵略だけでなく核による全面戦争突入になりかねないとの事

そこで核武装をし攻撃を思いとどまらせます
失敗すると大惨事世界大戦が勃発するようだ

しかも核武装までのタイムリミットがわずか24カ月とかなり短い期間
核武装するためには研究で核の平和利用と核の軍事利用を研究しなくてはいけないのでかなり厳しい

それに産業もそれほど育っていない状況なのでお金が自由に使えない
困ったぞ…

最低でも251カ月かかる
時間稼ぎ云々より研究してる施設が図書館2つしかない始末

急増になるが高校と大学を建てて高学歴を生み出し図書館に回ってもらうしかない

流石独裁者の秘書ぺヌルティーモだ
石油やウランを輸出することで時間稼ぎが出来るタスクを用意してくれる
ただ、それでも研究ポイントでは届かない

間に合うのか?

開発してる辺りから遠い場所でウランの鉱脈を発見
かなり遠いので途中で住居を作り雇用と家を確保する

環境汚染が心配だがそれどころじゃないんだ!!

またまた延長の提案がされる
内容は難民を受け入れ延長されるものだが、受け入れる人数が263人とかなり多い

それだけ人がいれば更に収益が上がるかもしれないのでさっそく受け入れ開始

受け入れた難民が港から溢れる
おかげさまでこのあと失業者とホームレスの解決のため奮闘させられました

アメリカの大統領ともホットラインで話す
どうも戦争をしたがっているのは将校達で大統領も手が付けれらないものらしい
いくらか時間稼ぎをしてくれるが他の国も余裕がない状態なんだろうね

石油やウランを確保し新たな港を設置
これで輸出もしやすくなるはずだ

金銭的な問題は解決
後は核の研究が終わるのを待つのみだ…
間に合ってくれ、こんなとこでゲームオーバーになりたくないwww

核ミサイル施設は電力を必要とするため先に発電所を設置
だが、研究ポイントが中々たまらない

念のため港周辺や要所は軍関連施設を建てて置いた
実際に核戦争なんて始まったらほとんど役に立たないだろけどね

核戦争が数カ月後と迫る中研究が完成
さっそくミサイル基地を設置してミッションクリア
流石の大国も核兵器を持った国でドンパチするわけにはいかず、冷戦も終わりを告げるだろう…と思いたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です