アドセンス審査が通る 合格に必要な書き方

アドセンス審査が通る書き方

私がアドセンスの審査に通った時に気をつけて書いた書き方についてお教えします

  • 一記事辺りの文字数
  • 記事の内容
  • 更新ペース
  • 記事数

気をつけたものはリストの通りに書いていきますが、もしかしたら合格の基準が変動するかもしれませんので参考程度にお願い致します

一記事辺りの文字数

私は目標として800文字以上の文字数を目安に記事書いてました
ブログをワードプレスに移行する前は全くというほど曖昧でしたが移行後はそれらを念頭に入れて書きました
多分ですがそこまで厳しくは無いと思います

移行前のブログはと言いますと800文字以内の記事が多かったです
下手したら300文字にも達していないものも多数です(汗)

記事の内容

法に触れるような内容を書くことは無かったので特にそのような事は書いてはおりませんでした
ゲームのプレイ日記なので多少暴力的な表現も出てくるには出てきましたが実際にやってみた等の記事には触れてはおりません

あくまで現実とゲームは分けて審査してくれるみたいです…が、テロ等の妄想を書き込むのは当然アウトです
規約では武器の製造やハッキングやクラック行為も含まれたので当たり前ですが、そこは頭に入れておきましょう

更新ペース

更新ペースがボチボチだと蹴られやすいと言う噂もあったので毎日更新していました
多いときは1日に2回と言うこともありましたが、一週間に一定数超えていれば問題なかろうと思われます

正直苦行でしたwww

記事数

かなり重要だと思われる記事数
多いに越した事は当然で私は700記事程度ある状態で審査が通りました
もちろん多いだけではダメだそうなのである程度充実した内容を書くべきでしょうね

まとめ

筆者はこの方法で申請をしてから僅か3時間で合格通知が届きました

記事数はある程度多くて明らかに始めたばかりと見られない方が良いでしょう
それと急造のまとめ記事のような記事を書いていると相手にされないと思われます、自分で書いたコンテンツを載せたサイトを構築しましょうね

筆者がアドセンスに登録されたのが遅れた原因をまとめた記事もあるので参考までに見てみて下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です