アドセンスの審査に失敗し続けていた理由

ブログやサイトで付けるべき広告のアドセンス

他の広告とは違い厳密な審査が必要なので一手間必要なのですが、余程法に触れるような記事でも書かなければ
すんなり通るはずなのです
しかし筆者は自身でアホの極みな事をしてしまったので長ーーーーく審査されてしまいました

まずは用意するもの

  1. ブログ
  2. グーグルアカウント

アドセンスを導入する人なら持っているはずです

次に申請

グーグルアカウントからアドセンスを開設するのでサイトのURLや個人情報を入力し電話での番号入力を行います
そして自分のサイトにスクリプトを埋め込んで完了

ここは問題ないはずで審査が始まります

審査は聞いたところ3日から数ヶ月、1日も経たないうちに許可や不許可されただの幅がありました
しかしいつまでたっても許可どころか不許可すらでない
6ヶ月やで!!

ちなみに不許可にされるのは
法に触れるような記事を含んでたり
そもそも記事数が明らかに少ない
記事の中の文字数が少ない
更新期間の間隔が長い
などなど私はこれらに気をつけながら更新して待っていたのですがダメでした

私が犯した間違いとは

よくよく確認してみると最初に登録したURL間違っとるやんけwww
申請を取り消そうにも自分でも消せないし消してくれない(当たり前)

この審査が終わらないとこちらは何もできない状況…
やばいぞ

調べてみるとアカウント閉鎖ができるようだ
これで行こうと見てみるもその閉鎖に関する項目が出てこない!
アカウント閉鎖は審査が通ってから出現されるので何も出来ない状態だった
そんなー

解決した方法

最終的な解決方法として強引ですが、無理矢理捨てアカウントを作って管理権限を丸投げ
そして実際にアドセンスを利用したいアカウントを捨てアカウントから削除
それらを終えた上で捨てアカウント自体を削除した
削除は24時間以内にされるとの事

1日待ってからアドセンス審査を再び実行
後は待つだけ…

グーグルからメールが届く
キター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です